1風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:13ID:ZUltlUkup.net













これは芸術か?

2風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:14ID:6QtHv47jp.net
シルクスクリーンな
アートやろ

7風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:16ID:HxUMBSwb0.net
アートは何をやったかじゃなくて誰がやったかのクソな世界やし

8風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:16ID:MI/KrYG0p.net
間違いなくこれはアートや

5風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:15ID:rz8E/EB90.net




6風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:16ID:MI/KrYG0p.net
生で見ると違うぞ

10風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:17ID:A22mY/51d.net
散々議論され尽くしてるやろ

11風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:18ID:rz8E/EB90.net







アメリカのポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホルが俳優のマリリン・モンローを題材に制作した作品がオークションにかけられ、20世紀の美術品としては史上最高額となる、日本円でおよそ250億円で落札されました。

落札額はパブロ・ピカソの「アルジェの女たち」のおよそ1億7900万ドルを上回り、オークションにかけられた20世紀の美術品としては史上最高額となります。

19風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:20ID:B0QAdxblp.net
>>11
ピカソ超えたか

64風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:43ID:48m8MRaqM.net
>>11
マリリン・モンローの似顔絵で250億円か
笑いが止まらんな

15風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:19ID:f+ahc7aZ0.net
アンディウォーホルは嫌いじゃないけど作品に数十億円の価値があるかと言われたらうーんとなる
ワイには価値がよくわからん

74風吹けば名無し 2022/06/12(日) 14:47ID:tH4D6lYF0.net
>>15
遊戯王カードみたいなもんやろ
関係ない人間からしたらどれも紙を超える価値はないのに、一部の感性狂った連中が高値をつけていく世界

20風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:21ID:B0QAdxblp.net
オークション高額落札常連アーティスト
ピカソ
ゴッホ
セザンヌ
ウォーホル←!?!?!?!?

21風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:22ID:QXwf2gIc0.net
Twitterで加工師とかいって他人の画像いじってるアホと同レベルやん

22風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:22ID:SRKstfj2p.net
ウォーホルのアートの一部になりたいと世界の富裕層がウォーホルに依頼したという事実
すごいビジネスや

25風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:23ID:GVfyxenNp.net
出典明かした上でなお評価されとるなら立派なアートや

出典隠して完全なオリジナル詐称したらアウト

34風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:28ID:moyGM11/0.net
>>25
芸術にんなもん関係あらへんぞ

金持ちでも民衆でも政治家でも権力あるモノから支持されればパクリだろうが丸々コピペだろうが本物になってしまうのが芸術や

26風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:23ID:99UGsuh7p.net
ウォーホルは至高の商人だよ

27風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:24ID:9FWRqlNZ0.net
NFTに価値がある言い訳に使われるんやろなこれ

29風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:25ID:wVEtcFZn0.net
掃除機置いただけで芸術とか言い張るぞ

30風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:25ID:fNOOY9tE0.net
金持ちが大金払ったらアートや

31風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:25ID:99UGsuh7p.net
ウォーホルからアートについては何も学べないよ
だって空っぽだもん
でも商売としては学ぶところがたくさんある
ウォーホルはそういう存在や

32風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:27ID:99UGsuh7p.net
一番空っぽだけど一番生きてる間に稼げたアーティストやと思う
しかも簡単に作れるから作品数はピカソくらい多いんちゃう?
その大量生産された作品が何億とで売れちゃうから凄いわ

35風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:28ID:99UGsuh7p.net
作品そのものよりもウォーホルという存在に価値をつけたアーティストやな
ウォーホルが関わってるから凄いと思わせることに成功した人や

37風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:28ID:XSgN/lN+0.net
ピカソだって商才凄いからな
昔の価値観で止まってる

40風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:30ID:7UqfMfIp0.net
>>37
ピカソは努力とか苦悩をしてるからな
ウォーホルも実際は努力してるんだろうけど表向きは「努力?だっさwwww」ってスタンスなのがよかった

38風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:29ID:2d123ErO0.net
結構前のポップアート展見に行ったけど楽しかったな

41風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:30ID:2d123ErO0.net
今はパソコンで当たり前にできるしやられてるコラージュのパイオニアなんじゃないの

45風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:31ID:B79J64Yzp.net
>>41
それはそうやな
当たり前やけど今だったら誰でも出来る

47風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:33ID:7UqfMfIp0.net
パソコンでコピペしたんじゃシルクスクリーンの味はでない
ただのコピペでも微妙に手作業の跡が見えるのが好きというポップアートファンもいる
昔のショボいサンプラーで作ったヒップホップのほうがエモいみたいな話

55風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:38ID:Hleze26Ip.net
>>47
だから大量生産でも価値があるんだよな
上手いこと出来てるわ

48風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:34ID:M1XYBUbdp.net
でもウォーホル作品は生で見ると圧倒されるんだよな

58風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:39ID:2d123ErO0.net
>>48
けっこうデカいし同じような作品が並んでる光景は圧巻だな
アートとして成り立ってることがわかる

60風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:41ID:J/ShQiZTp.net
>>58
しかも題材がみんなの知ってるものやから難解なアートよりもいいなと思えてしまうんだよな
その部分も本当によく出来てる

59風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:41ID:J/ShQiZTp.net
アートは生で見ると印象変わるわ
それこそJ民がバカにしてるポロックやロスコなんかも生でバカでかいキャンバスに描かれたものを見ると印象変わるで

61風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:42ID:7UqfMfIp0.net
>>59
村上隆の立体はなにも感じなかったな
ガチであれは虚無
逆に虚無過ぎてすごいという新しい表現かもしれない

66風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:43ID:G4AGM3unp.net
>>61

それはお前が村上隆を嫌いだからそういう先入観で見ちゃうだけやろ

63風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:42ID:G4AGM3unp.net
前衛的なアートでもみんなの知ってるものを題材にすれば大衆受けするを最初にやった人でもあるな

67風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:44ID:G4AGM3unp.net
「何を描いたかじゃなくて誰が描いたか」って言うけど、ウォーホルはその二つを同時に達成した人やぞ
マリリン・モンローが描かれてるから好きって人もウォーホル作品だから好きって人も存在しとる

71風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:46ID:WHM0Mgv8p.net
ウォーホルは凄いし作品は今でも売れるけど、空っぽすぎて何がどう凄いのかイマイチ説明できないんだよな
だからウォーホルについて調べてもよく分からないし、変な褒め方されてるサイトしか出てこないんだよな

72風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:46ID:hnSuBBNO0.net
ウォーホルとかって美術家になりたかったというより
スターになりたかったというような感じをとても強く感じる
だからワイは嫌い

80風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:50ID:/x0b51E2p.net
>>72
せやで
だからウォーホルは自己プロデュースが完璧やった
銀色のカツラ被って鼻は整形で高くしてウォーホルという虚像を作った
そこら辺はダリと通づる部分がある

77風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:48ID:/x0b51E2p.net
フェルメールの作品よりもウォーホルのシルクスクリーンの方が高額で売れるのは面白いけどな

82風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:51ID:rmY5VJzCa.net
>>77
フェルメールも弟子に描かせてサインだけとかあるしあんま変わらんやろ

84風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:52ID:JXrBUafjp.net
>>82
さいとう・たかをみたいなことしとるんやな

91風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:54ID:zaIwxaZDp.net
>>84
演出とゴルゴだけは自分で描くからせーふ

81風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:50ID:c4SzccEW0.net
アートって投資としてはオークションで落札者がつけた値段で落札されたって実績が残るから実質自分で価値を定められるようなもんよな

83風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:52ID:JXrBUafjp.net
ダリもあれダリというキャラクターを作って演じていたからな
作品だけじゃなくてアーティストにもキャラクター性を持たせて価値をつけるやり方やな

86風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:53ID:JXrBUafjp.net
ウォーホルの部屋には保守的な美術品しかなくて前衛芸術の欠片も無かったって事実はちょっと面白い

89風吹けば名無し2022/06/12(日) 14:54ID:ByGlkV97p.net
どの業界でも言えるけど
自分を如何に売り込むかなんだよな
無名の画家でもニューヨークの金持ちが集う展示会みたいなとこ行ってどうにか自分の絵を飾らせてもらえればいきなり数百万の価値になる

引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1655010829/